So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

結婚を前提なら、本音で、素直に、正直に、 [結婚と生活]

結婚が前提なら、


貯蓄や仕事、入出金の事から体の事まで何でも


知って居た方がいい。




そう言ったなら、貴女は何を思うだろうか?


品行方正に慎ましく、変な性癖など無い限り、


うろたえる事は無いだろう。


と言いつつも、


自身の体の悩みや収入に関すること、


オープンに話せる人・・・どの程度いるのだろう。




前置きが長くなったが、


先日のSEXについてのお話。


若く見えるとは言え、(自分で言ってしまったが:笑)


私もかなりの年齢。


ここで再婚と言うと、


相手の取替えは効かないし、失敗はまず有り得ない、


何より時間が無い。




つい先日、付き合うという話になった娘は、30そこそこ。


年齢差は、会話など(笑←が先に来るが)


アニメの世代が全く違う!非常に不味い、


と言うよりも私が知らない。




子供が好きになれない。


結婚に消極的なのは子供要求。


女性が皆、母性があると思わないで欲しい。


こんな話から始まったが、


私が知りたいのは真実、


オブラートに包まれた話では無い。




結局、彼女はSEXの失敗を抱えていた。




それが結婚や出産子育てに否定的飛躍する原因だった。


私的には、それが聞けてよかったし、


デート一回、メールのやり取り2日で、


これなら、


進展の早さ伺え知れよう。




家族になる事を前提だったら、


こんなにも話が出来て、理解が深まるのだと思う反面、


私がある程度、経験豊富(笑)で


話す事から逃げない性格だから・・・なのかなと、


普通に参考には出来ないかな・・・とも。




30過ぎて結婚を意識しての相手選びなら、


SEX、結婚、出産、子育て、・・・・


双方話が出来ないと結婚という契約は交わせないだろうね。


恋愛だけなら好きにすれば良い。


でも、結婚となると、覚悟が必要だ。


(勢いって手もあるけどお勧めできない:笑)


覚悟は、


本音で、素直に、正直に、・・・かな。


参考まで。



nice!(0)  コメント(0) 

SEXに対しての話は、重要。 [恋愛観]

恋愛係サイトでは、タブーとされるSEXネタ。

(プラトニックを気取りたがる・・・核心が無い:笑)


でもね、私は思うんです。


SEXについて語れない恋愛サイトって・・・何?ってね。(笑)


まぁ、綺麗ごとで済ましたい、高感度を上げたいサイト・・・、


ごめん・ゴメン!、


スポンサー対応ね。(大笑)


小ばかにするのはここまでにして。




ここからは、真面目に悩んでいる人のための参考です。


決してバカにしているものでは無いこと記して置きます。




彼女は、結婚に対して抵抗があると語った。


その後、


子供妊娠子育てについて語りましたが、


そこじゃないだろう?と。


案の定、


SEXに対してのトラウマだった。


さすがにセックスレス希望だったら御仕舞いかな?


と思ったら、そうでは無かったので一安心。




女性は、初体験、妊娠、出産、子育てがダイレクトな負担。


出産・子育ては、私には知識が無いが、


特に「初体験」、これは複数回答をもっている。


世に女性を輩出したからね。

(嫌味な自慢はさて置き:笑)




SEXが嫌いになる女性は結構居る。


初婚時の嫁が(初め)そうだった。


初体験で痛がり、挿入で嗚咽する始末・・・。

(嗚咽も快楽ものじゃない、ゲロ手前の奴)


で、そのままにしたら、男の責任でOUT!


SEXが下手と言うよりも、


女性の初体験の後くらいケアしろよ!ってお話。




話を戻すが、


その嫁は、SEX嫌いのままのはず。


当然、ちゃんとケアしていたので、


その後は指業で何度もイク様になったよ。




繰り返すが、


ここで男がしなくちゃいけないことは、


気持ちよくなるプロセス


彼女の頭にインプットしてあげる事。


SEXLESS-1.JPG


引用:Bingより




どんな条件必要なのか?とか、


痛く無くなる方法とか血がいつ止まるのか?とか


(ゲロ前)嗚咽もどうすれば、良くなるのかとかね。


今回は、長なりそうなので、


ここまでするが、


実は、対処・・・始まりそうな状況になった。




殆ど、医者もどき、


産科医と精神科医。(笑)


冗談はここまでにして。




私の人生でこの様な状況が2度もあるとは、


×1・・・前妻・・・ここに行き着くのか?




雑誌での「SEXで気持ちよく」の記事は読んだことが無いが、


ネットのサイトもの・・・童貞・処女?経験の浅い人


が書いてるんじゃないの?(笑)


そんなんじゃ、精神的なものしか書けないよね。




SEXは、脳と神経と心(気持ち)だよ。


これのバランスがまず大事。


綺麗ごと記事じゃぁ、真実・リアルは書けないね。




話の女性達へは敬意を持って書いているつもり。


他に悩んだ人の為にもね。


参考(になったか?微妙だけど)まで。



nice!(1)  コメント(0) 

真実と嘘、純愛とトラップが入り混じる・・・、 [不思議な話]

今年の初め、私は、期待していたが、伯母は案じていた。


なんでも、9月が最悪なのだとか・・・。




で、その通りに。


小説のような出来事が9月まで乱発しているのね。(笑)


そんな中、純愛とトラップも入り混じり、


終盤へむかっているのよ。


非常に面白いと言うか?不思議でヤバイ人間模様が・・・。




「自分が守るべきもの」と、「戦うべきもの」が逆だったら、


「愛すべきもの」と、「退けるもの」を逆に見ていたら?、


恐ろしいよね、マジで。




結構、世の中では怖いことが人の心理の中に起こっている。


善人が私利私欲動く事があり、


悪人が弱いものを守ろうとする。


そんな不思議は多分・・・、私が気付かなかっただけで、


日常に起きているのだろう。




さてさて、私の真実はどこへ向かうのか?


まぁ、伯母曰く、これから良いらしい、


今月「谷」で、来月以降「上り調子」なのだとか。(笑)




もしかしたら、


別な形でお目に掛かるのかも・・・知れないね。




そうそう!ここは、恋愛ブログ。


リアルに出会っても、


純愛とトラップは混じりながら、時に入れ替わりながら、


近づいてくる、怖いよぉ。(笑)


トラップと言っても、人為的なものじゃない、


天然由来の成分で自生する奴。

(笑い事じゃない)




見極め・・・モテる人程、気をつけないと


精神的に揺さぶられ翻弄される・・・


最悪の場合、人生大きく傾くよ。(笑)


苦言、まで。










nice!(0)  コメント(0) 

女性心理にある「復讐」とは、 [恋愛観]

両思いになり、交際結婚に至ったとしても、


男にとっての安泰は、無い。(笑)

(安泰とさせてくれない女性が存在すると言う事)




男女に関わらず、復讐劇は、時に事件になる。


ネット時代になり、核家族化が進み、


母親に育てられた世代がオンナ社会を見てくると、


男であっても執念深い性格になっていたりする。


ネットへの誹謗中傷やリベンジポルノなんかは、


女々しい男の手段だったりする。


私も女性の中で育った為か?


表の声と裏の声、「嫌だなぁ」と思いつつも、

方法論など、知っていたりするのも事実。


断っておくが、リベンジ・・・なんてしないよ。(笑)




つい先日も若い子と復讐の話で盛り上がった・・・、


理解できるし、笑いながら怖いなぁなんて


改めて復讐劇が存在する事、実感した。


でも男に問題があるから納得なんだよね、(笑)


特に「モテ男」は、自覚症状の有・無に関わらず、


恨まれる事になる。




さて、その復讐劇。


知りたい人は追記で。








 

追記:


nice!(0)  コメント(0) 

「交際相手のプライオリティ」って、 [恋愛観]

私が知りうる中で、仲良くなったら、


付き合い始めて、とか、親しくなり始めて、


「すぐ、毎日会えるもの」って感覚の人は結構居るでしょ。

(私もそう:笑)


付き合うんだから、友達になったのだから、ってのが理由、


でもこれは、一方的な思いの押し付けだ。


思いやりの無い考え方で、

(私も含み:笑)


付き合うと面倒な相手って事になる。




で、会いたい気持ちは良く解るが、


これ、


女性の側からも、忙しい男の側からも、だいぶ考えが違う。


私は理解しているので、


自分の気持ちと折り合いを付けているが、

 

折り合いを付けられないと


痴話喧嘩の原因になる。




付き合い始めってことで言うと、


優先度(プライオリティ)は10番目くらいと思っていい。


いきなり「ナンバーワン」にしてくれる人も居るが、


こちら側から告白の場合は、無理。(笑)


上位には、


家族・友達・親戚・同級生バイト、仕事仲間・・・、


居るのよ(笑)、暫くは、ね。


で、気持ちがこちらに傾くと話が変わり、


頻繁に会えるようになる訳だ。


時間的・金銭的な事も会えない要因になるから、


合わせて覚えておくといい。


一昨日、22歳の女の子と話す機会が有ったのね。
で、彼女はハーフ。
恋愛対象に厳しいけど、可愛い子ですよ。
その子のイメージは、似てるって事だから本人じゃないよ。
参考:




その子と話していて、家族の話が出て来たのね。


ほら!出来てきたなんて思いながらこんな質問したのよ。


「家族と俺(彼氏ね)どっち取るんだよ」


そう質問されたら、なんて答える?って。(笑)


案の定、


「決まってる!家族!」ってね。




モテ無い君は、これを上手にクリア出来ないから


次に進めなくなる訳なのね。




間に受ける必要は無いけど、


「あぁ、今の位置は、そこかぁ」って理解する必要がある。




あとは、放置が一番、


黙って放っておけば転がるものは転がってくる。(笑)


意味、解るかな?(笑)


参考まで。





nice!(0)  コメント(0) 

「モテる」ってのは、それだけで・・・。 [恋愛観]

最近の恋愛事情。




私を思う女性 → 私 → 気になる子 ⇔ 彼


私の事が気になる女性 → 私 ⇔ 彼女候補


などなど。




人の想いって、中々伝わらなかったり、


好みじゃないと受け入れて貰えなかったり、


出会うタイミングが悪く、


ベストな人が現れても、既に交際相手が居てたり・・・。




これで結婚ってなると


厳しい難題を幾つもクリアーしなきゃならないから・・・。


疲れが出たり、スタミナ切れで、


終わっていくんだろね。(笑)




久しぶりに本格稼動してるんだけど、


精神的に心かき乱されてみたり、


かき乱してしまったり

(一寸思い上がり?:笑)


別な所で癒しを求め始めてみたり・・・。


一寸手抜きで、


恋愛を御座なりにしていたら、


出遅れ感が酷かったり、


スタートダッシュが相手の都合で悪かったり・・・。


「恋愛 = 面倒」


そんな人の気持ち・・・解る気がする。
それにしても恋愛って、
精神的に疲れるし、食欲なくなるし、
寝られなくなるものなのね、忘れていたけど。(笑)





話が行ったり来たりするが、


今、「思い・思われ」的な事が回りまわっている訳よ。



私なんかたいした事ないけど、

「沢山の人から好かれる人達」って、


大変だろうし、罪だよね。




モテる人って、


多くを引き連れられない訳だから、断るでしょ。

(真面目な人はね:笑)


つまり、


多くの人を傷つけるのだから、


やはり、罪だよね。

(刺した刺されたになるのも・・・解る気がする:笑)




それにしても、


さっさと良い相手見つけて、結婚して、


この面倒から逃れたくなるね。(笑)




再スタート初期だから、未だ絶対的な人が居ないんだけど、


全く、運命ってのがあるなら、厄介だ。





nice!(0)  コメント(0) 

社内恋愛、侮れなかった。 [恋愛観]

営業や外交が生業だった為、


身近な相手は対象外ってのが、定説だった。


身近な相手をパートナーになんて、


モテ無い男のする事と感じていたが、


結婚への道筋と考えると強ちバカに出来ない。


furareruriyuu.blog.so-net.jpg


bingよりイメージ引用




仕事時間ってのは、


長い場合8時間以上、共に過ごすので、


その中での人間性や人柄など色々な情報を得られるし、


居心地だってある程度知る事が出来る。




知り合いの夫婦は、社内結婚だったと聞いている。


未だ夫婦仲は良く、子供も独り立ちし、


悠々自適な生活をしているように見える。


ご本人達はそうでもない、と仰っているが。(笑)




話を戻すが、


共に過ごす時間=結婚して生活する時間


イメージに近い物がある。




社内で心地よく居られ、仲良く、効率よく仕事がこなせれば、


結婚しての生活も同様に居られるはずだ。


が、


社内ならでは?、犬猫状態(兄弟姉妹)になったり、


泥沼不倫や感情の縺れなんて発生する場所でもある。




師弟関係で結婚などしてしまえば、


地獄の生活が待っているのも事実だろうし、(笑)


鞍替えしたくても流されるままに・・・なんて不幸な人生にも。


柵に囲まれて、逃げ道無くして・・・。




私が外で彼女を作ろうとしたのは、


ディメリットを避ける為だった事を、今、思い出した。(笑)


取替え易いものね。


取り替えられ易い・・・とも言えるが。



社内恋愛オフィスラブ)、これも結局、


良い相手と接点を持てないと幸せにはなれない。




オフィス勤めで、好きな人が居る女性方々、


頑張って好きな人と接点持って、


恋愛を謳歌して下さいな。


紹介してもらうってのが近道だったりするよ。


そうそう!罠もあるから(笑)気をつけて!


参考まで。







nice!(0)  コメント(0) 

女性に勧める、「縁」のお話。 [恋愛観]

これ、女性には参考になるサイト。




unmei-en.jpg


若い頃から、「縁」なんて作ればいくらでも出来るし、


好きであれば、誰とでも付き合える・・・、


何も問題ない!などど、


そんな勢いだけに居たが、(笑)


「縁」って奴は、厄介だった。




初婚の時、実は一番好きな子と別れたのね。


で、一番尽くしてくれた子と結婚したんだけどね。


一番好きな子を忘れられなくて、ね。


離婚した後、


その一番好きな子と付き合えたのだけど、


結婚には至れずに、フェードアウト的に別れて、


フェードイン的に別の子と長く一緒に居る事にはなったのだけれど、


その子とは、家族に成れず・・・、


その後、何人かの女性と付き合うも


なんか違うかな?・・・と何度も縁を切り。


中でも良いなぁって子には男が居てね。


私は順番待ちするタイプじゃないから(大笑)


余計?、


ベストなパートナーとは会えてないのね。


確率論的には非常に悪い訳よ。(笑)




話が前後するけど、


「縁」って事で、納得の内容が上記のサイトにあった。


ベストなパートナー選びが解る内容だよ。


参考まで。





nice!(1)  コメント(0) 

連絡を取り合う感覚(間隔)は、同じがベスト。 [参考まで]

前期記事でウザイって話したでしょ。


「連絡が過密」ってのは、


連絡を取り合うどちら一方が、不安を抱えていたりすることが要因。




双方が別々の理由で不安な気持ちから


密に連絡を取り合うなんて事もあるだろう。


まぁ、私とは別のところの話なので、立ち入るのは如何なものか?


とし、つつも、


ここでは論ぜずにはいられない。(笑)




若かったり、恋愛に不慣れだったり、自身(自信)の無い人ほど、


頻繁に連絡を取りたがる傾向にある。




前置きが長くなったが、


100歩譲って、連絡が過密でもよしとしよう。(笑)


しかし、問題が1つある。


それは連絡頻度(間隔)のこと。




時間感覚的な事も含めて、同じペースじゃないと、


どちらかが疲れてしまうもの。


相手を繋ぎ止めて置きたいからと、執着し過ぎるのは、


大人の対応とは言えない。




逆に連絡を取らなさ過ぎるのも問題だ。


気持ちが離れていくからね。

 

ある程度、気持ちがあるなら、


「日に1度程度」は、雑談程度でもした方がいい。




そんな感じ、かな?(笑)


参考まで。





nice!(1)  コメント(0) 

「魔性の女」は存在する?(笑) [価値観]

「魔性の女」は存在する・・・様だ。


単純に、「男を引き寄せる魅力がある女性」って事。




外見では、見分けが付かないし、


遠巻に見て感じるものでもない。


肌を露出してとか、SEXYな服装で・・・でも無い。(笑)


しいて言うと、


意図計算尽くし的なのか? 天然なのか?は、関係なく、


隙があるって事。


で、掴もうとすると指先が触れる程度の所で、


肩透かしする・・・みたいな。(笑)




スター性と違うのは、手が届かない様なオーラは無いが、


誘い・誘われる様な雰囲気を醸す。


手が届きそうで、届かないまでも無いが、


果たしてそれでいいのか?的な曖昧な雰囲気。




何よりやばいのは、


「この女ヤレそう」って醸すエロスを


意識せず持っているってところ。


女を診れる(判断できる)男ってのが条件だが。(笑)


これも魅力って事になる。




簡単に言うと、


SEXイメージを男にさせる事が出来るオンナって事。


美人ってよりは、


親しみ易く、拒絶を感じさせない感じかな?


モテる秘訣と似ていると思う。




魔性の女は、「下げ女」とも言える。


男を駄目にする要素も多く持ち合わせているから、


飲み込まれれば、終わりだ。


参考まで。




PS.魔性の女は、写真では解らない。


リアルに至近距離で会話すれば、


良く分かる。(笑)





nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る