So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

年齢を重ねて病んでくる人は、居るものだが・・・。 [ひどい話]

容疑者43歳・・・。


抑圧されたり、思い描いた生き方が出来ないままこの歳になると、


この様に因縁つけて・・、なんて良くある事だし、


これからも多かれ少なかれ起きることだろう。




yanderu-1.jpg


ぶつかる、ぶつからない・・・、


無意識にぶつかったり、


陰険にナメ(馬鹿にし)て、知らん顔でぶつかったり、


挑発が有ったんじゃない?ともとれる話。




いずれにしても電車の利用では互いの気使いが必要。




参考まで。





35歳を過ぎた女性・・・性格が顔と体形に出ているのね。 [嘆き]

肥満やシミ、顔つき、目つき、


見た目から損するんだろうなぁ・・・この女性は、ってのが居る。


TPOを弁えない言動や指適に対して素直さの無い態度と・・・哀れで、


人から嫌われる要素満載・・・。(哀←久しぶりの:笑)




35歳を過ぎた女性・・・性格が顔と体形に出ているのね。


肥満=自分に甘く、怠惰な健康管理、で、頑固(意固地)と。


頑固と解るのは、なぜか?って(笑)


「自分が良ければそれでいい」って、意に介していないでしょ。(笑)


そこなのよ、決め手はね。


因みに太っている事が悪いと言っているんじゃないよ。


意味・・・履き違えないでね。




年齢を重ねても指摘事項は在るものだよ。


特に自分を顧みない人はね。




指摘に対して是正。


結局は、自己管理なんだと思うよ。


人の価値って。


参考まで。




日々を楽しく過ごす為のポイント [参考まで]

ちょっと、興味を持ってチャレンジしてもシックリ来ない・・・とか、


楽しい筈の事が・・・楽しくないとか、


これ、全てに言えるが、


味覚と同じく自分の好みを把握出来て無い事が原因。


「味覚と同じく」ってのがポイント


歳を重ねる毎に変化する、


状況や環境、心的な出来事でも楽しみの是非は変わる。




前置きが長くなったが、


日々を楽しく過ごすためには、


自分の楽しみのツボを知る事から始まる。


自分の好みって・・・言っても、


自分のルールが厳しいと、


本当の自分の楽しみのツボを知る事は・・・不可能か?


時間的に長く掛るだろう。




蛇足まで付いてしまった(笑)




楽しめるか?楽しめないか?は、


自分の好みのツボを体得する事だ。


日々を楽しく過ごすにはね。


今の処の、参考まで。




個別ケースの問題解決、回答は「リアルにしか存在しない」 [秘伝の技]

人生において、危機的な状況や場面に遭遇する場合が有る。


コレばかりは、個人差が有り、


多い人も居れば、少ない人もいる。


全く無いって人も・・・もしかしたらいるかも知れないし、


危機を危機とも思わないような鈍感な人(笑)もいて、


危機をやり過ごしていた!


そんな人もいる。


逆に大したことでなくとも


大袈裟に反応する人もいるし・・・(笑)。




因みに、危機的な状況になって、


打開策を見付けようとする人、最近は多いことでしょう。




はっきり言うけど、


ネットには無いよ。

(マジで:笑)


但し、ヒントはいっぱい転がっている。




では、どこに?? ならあるか?


リアルにしか有りませんね。


何故なら、


生き方の伝授ができる年齢・・・おっさんおばさん


がその多くなので、


ネット配信・・・苦手、と言うよりも、


できない人の方がノウハウ持っているんだよね。


で加えて記すと、


ネットにアンチな人がその多くでも有るから、


余計に出てこない。




話を戻すが、


「リアルにしかオーダーメイドの回答は無い」って事だ。


参考まで。

本当に幸せな人って、実は、 [参考まで]

多くの人と会い、話をすればするほど、


「全てに満たされていて幸せな人」って・・・、


少ない?・・・のかな?なんて、


思えてしまう。




何かに満たされていれば、


他の何かが無くても、


それだけで「幸せ」ってのが近年(平成)の価値観?、


なのかな?・・・と。




全部アリで、「全てに満たされる」とか、


そもそも、全てに満たされている人って


「ほんの一握りの限られた人」、


そんな印象を受けている。




「隣の芝は~」のくだりがあるが、


正に最たる状況で、


それぞれに悩みや苦労があるのが現実の様だ。




話は、逸れるが、


「人がどうしたら幸せか?」は、


実は簡単だが、


長くなったので、次の機会にするとしよう。


参考まで。  

吉岡里帆 星野源 「どん兵衛CM」 。 [恋愛観]




星野源くん・・・羨ましい。


このCMも吉岡里帆ちゃんの良さを上手く表現している。


このCM・・・良い。




強者同士がぶつかり合うと、弱者へその影響は向かう。 [仕事]

数の大小じゃなくとも


人と人、組織と組織がぶつかり合うと


その余波は、弱者へと向かう。


強者はその影響から守るべきものを守れないと、


全ての弱者から恨まれる事になる。


逆に守りに入ると、


「力:ちから」に制約が出来てしまい、


場合によっては弱者へ転落する危険性もある。




つくづく、人は・・・愚かな生き物だ。


そう言う私のその中の一人、なのだが・・・。




相も変わらず、意識していない女性に・・・。 [参考まで]

昔の嫁には、申し訳ないが、


自分の・・・好みではない女性に好まれる傾向が・・・。




私の場合、それ程モテる訳じゃぁ無いのだけれど、


ホントにモテる連中からしたら・・・変な苦労が絶えないのだろうね。




好まれる事は・・・、


人に好かれる事は悪い事じゃあないのだけれど、


どう接したら良いものか?などど、


余計な事を思いながら酒飲んで、飯食ったり、話したりでは、


・・・


この様な場合、


「面倒くせぇから・・・考えるの、止ぁ~めた:笑」で、


寝ちゃうんだよね。(笑)




それもこれも

いい歳して、再婚もせず・・・、


そもそも最近は、好きな女性も居ない状態で、


アプローチばかり受けるからかな?


モチベーションが・・・、

(色恋事のね:笑)


上がらないのね、ハンターだから。(笑)




話は戻るけど、


モテる連中は、この数十倍、数百倍で


余計な苦労が絶えないのだろうね。


(笑:可哀想に)




結局、普通で好きな人が居て、


数が少なくても好きな人と居られる事の方が、


多くの恋をするよりも幸せなこと・・・だと思うよ。




必要にして充分。




参考まで。







感情論に合理的理論は通用しない。 [参考まで]

問題解決に直面する事が多い私・・・、(笑)


この頃も、「合理的な話で進めれば・・・普通に理解できる・・・でしょ」なんて、


甘かった!。


人には感情が有るのだが、これが厄介。(笑)


合理的な事だけでは、折り合いが着かない・・・場合が多い。




合理的に話を進めようとすると感情・・・特に意地の張り合いがあったりで、


気持ちは解らないでもないが、


感情が絡むと、合理的な事なんてどっかヘ吹っ飛んでしまう?、


人間は感情の生き物、と言うが、


滅ぶのも、感情・・・いえ々々、


物理的な・・・ある種合理的な理由で、じゃないのかな?(笑)


参考まで。





前の10件 | -
メッセージを送る