So-net無料ブログ作成

ネコでも判る、乗車環境とドライブフィール。 [猫・動物]

2週間に一度、


次は、月に一度、


野良猫→半分家ネコを病院へ通わせる。


ネコの好きな連中と仲良くやっている、


皆、心優しい人達だ。




正直、ネコ・・・動物を獣医師に見てもらうには金が掛かる。


万単位の金が出て行くのだが、


私が知るその人達は身銭を切る。




さて本題、


初回は、私の車で。


T社の車、遮音性は高く、


人の耳に届くエンジンの音は小さいが、


エンジンコンディションを把握するには、この上ない。


不快が無く、長時間乗車でも疲れを感じさせない。


乗り心地、少々硬いが、横揺れは皆無で


車酔いせずに済むので楽。(笑)




二度目は借り物、D車の軽自動車。


D車の軽は作りは悪くないし、


使い易い、


しかし、


シート下のNA660ccエンジンは、


加速しようとすると唸りを上げ、


重心の高い乗車位置は、然もすると、


古くなったサスとの相乗効果(笑)で、特に左右に


乗車者を揺さぶる。


更に追い討ちを掛けるのは、


渋滞を嫌い、


抜け道を多用する私の運転。




ネコ・・・車に乗りなれない猫にとって苦痛になったであろう、


身体に来たす変調は正直に現れる。


車酔い(笑)




乗用車ならエンジン音が煩くない車がベスト。


前回、私の車では落ち着いたものだったし、


車酔いの症状も無かった。




20分程度・・・、


猫でも判る・・・車の良さと乗車環境。


参考まで。



nice!(7)  コメント(0) 

「過保護のカホコ 2018ラブ&ドリーム」良く出来ている。 [TV]

過保護に育ったから愛情の深さがあるのかも知れないね。


kahoko-201801.jpg



kahoko-201802.jpg


芸の細かさは、CM前のインサートでも手を抜かず。


kahoko-201803.jpg


感嘆符炸裂の感情表現は相変わらず、(笑)


kahoko-201804.jpg


相変わらず、すぐ寝るし、


kahoko-201807.jpg


俳優:竹内涼真くんの長身を活かした演出やら、


kahoko201808.jpg


頭ぶつける痛い演出と、


kahoko-201906.jpg


涼真くんのリアクション芸のテンポと、


kahoko-201809.jpg
母親役:黒木瞳のストーカーぶりと、
kahoko-201810.jpg
kahoko-201811.jpg
流れを大切にしつつ、


kahoko-201812.jpg


ベテラン俳優をセット一部にしてしまう巧みさ、


単純で馬鹿げている感を あえて楽しんでしまうなど、


全てがよくできている。




テンポの良さと、手を抜かない作り込みは重要、


その当たり前をしっかりこなして、


作り手が楽しんで作っている感をかもし出している遊び心、


ただただ脱帽。




「なんか、出会った頃の事思い出すなっ、な」


kahoko-201813.jpg


「大好きだよ、カホコ」


kahoko-201814.jpg


の場所は、


東京都大田区仲池上1丁目2番地の線路沿い。


カホコロケ地-1.JPG







余談だが、


nice!(6)  コメント(0)