So-net無料ブログ作成

老人を見て、何を感じ取るか? [男目線]

男女で違いが有るかもしれないが、


若い自分から見た60代、70代の人の生き方は、


未来の自分達かも知れない。


そう感じて参考にする人は、上手な生き方、


幸せの指標を持つと言える。


無論、形こそ違えど、だが、


年齢を同じように重ねて行くのだから。




老人や中年を見て、


こんな人の様に成りたくない、とか、


こんな人生を送れたら、などあるだろう。


逆に


中年や初老、老人から若い人を見た場合、


あぁ、この子はこんな傾向があるから、


こんな問題に遭遇するだろうな、とか、


この子は有望だから楽しみだとなる訳ね。




当然100%では無いが、故人の言葉にも有る様、


「三子の魂百まで」だ。




若い人で成功できたり、幸せに向える人は、


前例(先人の経験)を活かして(踏み台に)出来る賢い子。


指摘・指導を介して


様々なノウハウを学んだり、教えてもらえる人だ。


自力で?(大笑)


それは賢い選択とは言えない、


時間の無駄。


時間の無駄が理解できない様では、困難は続く、


時間か、金か、人か、何れかを失って行くだけだ、


歳を重ねる毎に、ね。




男女平等を謳う今日、その差は小さいかも知れないが、


参考まで。

nice!(2)  コメント(0) 

クオリティー のお話。 [仕事も 遊びも]

ココ4年ほど、クオリティー的に


これで良いの?、私で良いの?ってね。(笑)


小さいながらも企画・設計・制作を自身でして居て、


完璧で無いモノは、世に出してはいけない、と思っていたが故、


世に出て来ないモノ、構想で終わったモノなど


数限りなくあるが、


世に出ているモノのクオリティーも含めて、


そんなので良いの?ってものを目にするでしょ、皆も。(笑)


まぁ、出さなきゃ始まらないってのは理解できるけど、


本当のモノって、永く残るモノって、


違うじゃない?(笑)


詰り、


「その場凌ぎのモノ」 と 「永く残るモノ」 を ごっちゃ にしちゃいけないって事。


だろうね。


まぁ、求め・求められる事・人に要求に応じて、かな?


それを理解できないと話にならないって事だろう、ね。




クオリティーには、能力や経験が活かされるけど、


時間的、経済的制約ってのがある。


その枠の中で、最大限可能な事が出来るか?


リミットの中で、


どれだけ高いレベルで理想を実現化出来るか?かな。




世に生み出す側、市場に浸透できるか?


やばい、ヤバい、話が長くなる。(笑)




そうそう!妥協したり、逃げた仕事の仕方じゃ、


話にならないよ。(笑)


能力やレベルってのは、仮置きするとしても、ね。(笑)




かりにも、自身が関わっているなら、


責任もってベスト尽くさないとダメでしょ。(笑)


今できる事、今日出来る事、


今できる自身の力を尽くさないとね。


それが出来なきゃ、やる意味ないし、


供給される側からは、


迷惑以外の何ものでもないよね。(大笑)




要は、クオリティーの問題だよね。

クオリティーが低ければ、コストに見合わなければ、


市場から見放されるのは淘汰の過程だろう。


参考まで。

nice!(3)  コメント(0) 

一人を支える力が見えるコンテンツ。 [いい話]

何も言わずに見るのが良いかもね。


chihayafuru-1.jpg


改めて「ちはやふる」見て、


信頼関係、ホントの優しさ、思いやりが人を支える事、


思い出すんじゃないかな?。

nice!(4)  コメント(0) 

影響力 と 応援 のお話 [感謝]

影響力ってあるでしょ、


実は、誰でも影響力って持っている訳よ。


で、悪く影響すれば、悪影響の人になる訳で、


良く影響すれば、評価されたり、


人を先導する立場の人なら、信頼感で支持されたりね。


ホント、当たり前の話なんだけど、


同じ影響するなら、でしょ?(笑)


良く影響しましょうや。


ouen-1.jpg


応援まで。

nice!(5)  コメント(0) 

嫌われない魅力を持つ男。 [惹きのある人]

薬物使用で逮捕されている彼、
ファンから嫌われている感は無く、
相変わらず支持者も多く、
日本の出来事では、稀にみるタイプ。
p-taki-forow.jpg
彼の顔と表情、そして言葉好くななイメージ、
そこに「得がある」と、推察する。
薬物が絡まなきゃ、「徳のある人」だったかも知れないのにね、
そこだけは、残念な気持ちだ。
個人的にも今回の件、
悪いイメージを感じないのが不思議だ。
不思議な魅力の持ち主だと思う。

nice!(7)  コメント(0) 

人徳無ければ、他人はついて来ない。 [仕事も 遊びも]

人徳って知らない人は、いないと思うけれど、(笑)


明確な定義って?と。


良い引用モノが有ったのでご紹介する。




jintoku-2.JPG



ココのエリアでこれを理解できない教育水準の人は居ないので、


安心して居るが、


世の中の・・・教育格差、まぁ平成の負の遺産って処か?。


無論、ちゃんとした教育を受けて理解している子も多く、


読書など、自身成長の過程で理解する利発な子も居る、


が、如何せん・・・。(苦笑)




jintoku-1.JPG




まぁ、考える切っ掛けになれば、とね。




引用元には幾つか記述があるが、


リアルで気を付けていたのは、この二つ。


これだけでも、違うものだよ。




補足:


引用とか、


「ココにこんな事こいつが書いてるよ」って


言われたとするじゃない?(笑)


その意味って理解できる?なか。


実は、ココを使って自分の都合に合わせてって、


使う人間の言葉なんだよ。(笑)


敵は身内にありって言うからね。


襟を正して下さいな。






nice!(1)  コメント(0) 

AI 予測、これは画期的。 [ダメ 人間 対策]

小中高校生がいじめ(嫌がらせ)を受けて亡くなる事件が、


後を絶たない中にあって、


これは画期的な発想。


ijime&AI-1.jpg


引用:



なぜなら、


教師が、いじめか?と疑いを掛けても、


確定的な証拠なるモノを洗い出して提示するなど、

それでなくとも忙しい中にあっては、不可能だろう。


詳細を、この記事からは掴めないが、


症例や現状との照らし合わせ、


過去の事例や時に法規、


心理学上のノウハウなど多角的に検証できる事はすぐに伺える。


AIが導き出した根拠として、


「AIがこんな事を提示しているが」と言う初期段階から


話し始める切っ掛けを作り、


加害者に対して


注意喚起、警告、時に指導と言った手順に移り易くなる


そんな可能性を示しているんじゃないかな?


日立システムズ さん、やるじゃん!。

nice!(5)  コメント(0) 

「鉄は、熱い内に打て」 [参考まで]

***


 鉄は熱いうちに打てとは、

人は柔軟性のある若いうちに鍛えることが大事だという教え。

また、

物事は時期を逃さないうちに実行しないと成功しにくいという教え。


** 引用 **




これ、全てとは、言わないまでも、


多くの場合に言える事だ。


熟慮が必要な場合と瞬発力を必要とする場合とがあり、


果たして、この場合は?と


時間的な判断を悩む場合が有る時、


何を基準に判断したら良いか?。




答えは、人の気持ちが介在する事か?


物理的な事かで判断すると


機を逃さずに済む、


無論、多くの割合でってお話。




具体的には、


デートの誘いは、熱い内に


行く店を決めるのも早めに決める。


仕事の進め方も早めにスケジュールだけは決める。


しかし仕事の場合、


スキーム以降の予定は、熟慮を要するので、


修正可能な条件のもと決めて行く事を薦める。




簡単に言うと


人の気持ちは、変わり易いから「熱い内に」ってこと、


物事など物理的に時間の掛る事は、「熟慮」ってお話。


先ずは、ここから始めてみては?


参考まで。



nice!(4)  コメント(0) 

夏にも流通と言われる、ゲノム編集食品の行方。(その2) [健康と子孫繁栄]

さて、本日は然程報道されないゲノム編集食品。


世界的に導入認可の方向が見られ、


遅れを取るまいと急ぎ流通を試みる厚労省。


既に有る遺伝子を外部から取り入れるのではない、


とするが、


ゲノム編集も結局は、突然変異を促すもので、


遺伝子組み換えよりは、的な発想。




突然変異の結果が進化になれば・・・という考え方は、


たら・れば、


世界的に人類の人口増加を抑制ってSFは、


リアルになりつつある。


無論、当初は良いモノとして、


マッドサイエンティストって知ってる?


人口抑制はココから始まるのかもよ。(笑)


誰が主導して、世界的な流れとしているのか?


考えて調べてみれば、面白いかもね。




リアルタイムで一寸騒いでみた。(笑)




遺伝子編集については


2年前程度から、


遺伝子組み換え穀物については、


8年以上前から、

既に食肉や菓子に類など、何らかの形で入っているんだよね、
なので、
今更報告の義務化とか無意味、と言う様子、
既に臨床済み、(笑)
食肉には、飼料用の餌がそもそもそれだから。
今日、不妊が言われていて因果関係・・・、
これ以上話を広げ過ぎても仕方が無いので、
まぁ、この辺で。(笑)
8年ほど前の記事になるが、
気になる人は、遺伝子組み換えの話から
お入り頂くとして、
参考まで。


nice!(5)  コメント(0) 

夏にも流通と言われる、ゲノム編集食品の行方。 [健康と子孫繁栄]

ゲノム編集食品と聞いて、


思い浮かんだのが遺伝子組み換え大豆。


以前、外的に関わったので、安直に思ってしまったが、


組み換えとは、どうやら次元が違う様子。


とは言え、


遺伝子の塩基配列に手を加える訳だから、


何事も無く・・・とはどうしても思えない。


genome-edit1.jpg

抜粋引用:



引用元は、2016年のものだが、部分々々は読み取れる。




遺伝子組み換えは、偶発的な概念手法で、


ゲノム編集は、ピンポイントで狙った塩基をエディットすると言う事らしいが、


ちょっと気になったのが、安全根拠。


具体的な調査・検査結果が見えて来ない事と、記事のこの部分、




***


厚労省は報告書に基づいて、安全上の懸念などを払拭するため、


開発者らが情報を開示する「届け出」を求める仕組みをつくるが、義務化はしない


***


義務化しないのぉ?(大笑)


流通有りきで、責任は開発者に押し付け?


厚労省は大丈夫か?


臨床試験をこの夏、人体実験とするつもり?


少子化どころか、退化の始まりに持ち込むつもり?


正直笑い話に出来ないよね。




SF的に表現すると、


人類・の・未来・の・選ばれし・者・の為に


飲用水の確保のため、食糧確保のため?


口減らしの積り?(笑)


なんて言うのは、飛躍し過ぎだけど、


何年か後の副作用、結果次第では、


強ち外れとも言えなくなる。


SFは、


Sex Friend じゃないよ(笑)、Science Fiction の略。




食ってのは、人を作り構成する基盤。


他人が編集した食糧でって、


気持ちが悪い気がするのは?


私だけ?(大笑)




nice!(8)  コメント(0)