So-net無料ブログ作成
男目線 ブログトップ

老人を見て、何を感じ取るか? [男目線]

男女で違いが有るかもしれないが、


若い自分から見た60代、70代の人の生き方は、


未来の自分達かも知れない。


そう感じて参考にする人は、上手な生き方、


幸せの指標を持つと言える。


無論、形こそ違えど、だが、


年齢を同じように重ねて行くのだから。




老人や中年を見て、


こんな人の様に成りたくない、とか、


こんな人生を送れたら、などあるだろう。


逆に


中年や初老、老人から若い人を見た場合、


あぁ、この子はこんな傾向があるから、


こんな問題に遭遇するだろうな、とか、


この子は有望だから楽しみだとなる訳ね。




当然100%では無いが、故人の言葉にも有る様、


「三子の魂百まで」だ。




若い人で成功できたり、幸せに向える人は、


前例(先人の経験)を活かして(踏み台に)出来る賢い子。


指摘・指導を介して


様々なノウハウを学んだり、教えてもらえる人だ。


自力で?(大笑)


それは賢い選択とは言えない、


時間の無駄。


時間の無駄が理解できない様では、困難は続く、


時間か、金か、人か、何れかを失って行くだけだ、


歳を重ねる毎に、ね。




男女平等を謳う今日、その差は小さいかも知れないが、


参考まで。

nice!(2)  コメント(0) 
男目線 ブログトップ