So-net無料ブログ作成
ダメ 人間 対策 ブログトップ

「妬み、嫉妬、僻み」に支配されない生き方。 [ダメ 人間 対策]

「妬み、嫉妬、僻み」と言う感情は、


人に有って、当然の感情と言う人が居るが、


有るとしても、


それを管理・抑制するのが、


リアル世界(日常)では、当たり前と思う。


で、短く記すと、


解決策は、


趣味で良いから、「楽しみを見つけな」ってこと。


世の中の多くの人はこれが出来ているんだよね。


取敢えずココ迄にするが、


楽しみを持って生活していないと、


息詰るでしょ、(笑)、毎日の生活が。


加えて、


他者と楽しみを共有出来たら、


もっと、幸せを感じられるだろうね。


それが出来れば、


「妬み、嫉妬、僻み」に支配されない生活 が、出来ているはずだ。


参考まで。

nice!(13)  コメント(0) 

嘘 ・ 虚偽投稿、リツイートも処罰の対象 [ダメ 人間 対策]

間違いは誰にでもある。


しかし、悪意ある虚偽や嘘、については


許せざる状況に来ている。


どうやら、煽り運転についての噂話は、


名誉棄損として、


リツイートした末端まで処罰の対象にするようだ。


これ、大賛成だね。


日本の苛め文化そのものだからね。(哀)




無知ゆえの過ちとは言え、


他人を貶める事は許されない。


無知だからと言って、


活きる為のルール、法を犯しては成らない。




再三 再四 記しているが、


ね、


無知って怖いでしょ。(笑)




無知ってのは、将来に渡って、


自分の首を自分で絞めるんだよね、


どこぞの国の一部民族を同類。


何とも哀れな事だ。




序に記すと、


無知って、浅知恵で行動するから、


そもそも、


裏取りも知らないんだよね。


残念だけど。




まぁ、今回の法的処置を期待している。


苦言まで。

nice!(6)  コメント(0) 

詐欺 に 市民権 なんて、ありません。(笑) [ダメ 人間 対策]

正直、吉本の話も、


お笑い芸人のくだりも、ど~でも良いんよ。(笑)


でもね、


なぜ? 詐欺の話 を 鵜呑みすんの?


詐欺が何言おうが、それは全て否定でしょ。(笑)


「狼少年のお話」知ってるよね。


世の中、週刊誌も可笑しいんよ、


詐欺が何言おうがそんなもの聞いてちゃ、ダメでしょ。(大笑)


だって、詐欺だよ。


余りにも世の話題が可笑しいので、


記してみた。




嘘つき(詐欺)に市民権なんて無いんよ。




バカバカしい話の指摘 と 踏み絵 まで。

狼少年のくだり、ね。


nice!(5)  コメント(0) 

転んでもタダでは起きない!が、生きる基本。 [ダメ 人間 対策]

仕事でも、恋愛でも、受験でも、


転んで ・ 怪我したり ・ 擦り傷負った時

(失敗して ・ 大ケガしたり ・ 心に傷を負った時)


落ちて、都落ちしたり、ドロップアウトして行ったり、


時に死んじゃったりする人がいるのは、


仕方の無い事だろう。


これは、本人の選択だからね。




希望を持ち、夢が叶ったはずなのに、


他人に攻撃されて無念の死を迎える人もいるのだから、


それに比べれば、自身で選択できる事の可能性、


理解できないかな?




何が言いたいのか?と言うと、


失敗したり、


しくじった位で


落ちてる様じゃダメだっての。(笑)




転んで、起き上がる事は、人が生きる上で必須。


だが、私から言わせれば、


タダで起き上がる様じゃぁ、未々。




失った物事があるなら、


失った以上、手中に収めるとか、(笑)


受験で失敗したなら、


次の挑戦で、それ以上へ行くとかね。




これ繰り返すだけで自信になるし、


その挑戦や手中にする数が増えれば増えるほど、


精神的な余裕に繋がる。




大きな事は引っかかる必要があるが、


「細かな事」に


「一々突っかからない」で 生きられるよ。(笑)


参考まで。

nice!(4)  コメント(0) 

リアル世間は優しいが、無責任でもある。 [ダメ 人間 対策]

ここまで記して来て、


「なんて手厳しい」と思われるだろうけれど、


世間は、もっと・・・、


特にリアル世間は、割と優しいもの。




気持ちの中にあるものは、結構、極端。(笑)


で、言葉に出したり、


特に顔付き合わせて、言葉を交わすと、


そこそこ優しさが現れるものだから、


でも、


世間は責任を持とうとはしない、


確信に触れそうになると、逃げて行く、(笑)


なので、


「それ以上でも、それ以下でもない」と、


覚悟(笑)しようね。


補足まで。



nice!(3)  コメント(0) 

続:結局、アクセルとブレーキの踏み間違いだろう。 [ダメ 人間 対策]



以前記した通り、だったでしょ。(笑)


皆も思い、感じた通り:(哀)


はじめから 解りきっている話。


bousou-roujin.JPG


老人が自身の非を認めるまで、付き合わされた訳、


関係者のご苦労に言葉が無い。


最近の年寄り、現役時代に自信を持っていた人間程、


自身の衰えを(どこかで)自覚せず、


ミスを認められない場合が往々。




私が出会って来て、


所謂、ダメな人間って、


年齢関わず、「意固地」で、


「自身の失敗 は 誤魔化そう」 とか、


「意味無い 言い訳したり」 、


「他人の揚げ足 を 取りたがる」

 

そんな 傾向 が あるんだ よね。


性別の割合は、結構 関係する。(笑)




100歩譲って、(笑)


自信が無かったり、気持ちが弱いのは、理解するが、


もっと、人生の経験積んで、


強くなって欲しいなぁ、と、


じゃないと親としての責任、取れないでしょ。(笑)




ダメな人ほど、自分に甘いんよ。


で、


周囲は、それを知っていて放置、


もしくは、


広い心で成長を待っている訳よ。


しかし、それでも出来ないと、


仕方が無い子(人)だぁ、と、諦められる訳。




蛇足になるけど、


受け入れだよね、肝は、


ついでに言うと、


潔い振る舞い。




自身の弱点を素直に受け入れて、


改善出来ないと、


何時までも同じ失態を晒し、


最悪、人生の成功ライン*1から外れて行くんだよ。




そうそう、危機管理能力も必要だよね、




自身の衰え(無知)を理解して・・・無理かぁ、(大笑)




この 暴走老人 も 老い を 素直 に 認めて、


それを 受け入れて いれば、


良い人生 が 送れた と 思うよ、


哀れだぁ。




参考まで。




*1成功ライン:


「有名/無名 ・ 貧/富、に関わらず、等身大の自分であり、


毎日、満足した生活が出来て、幸福感を感じるか」 を言う。

nice!(1)  コメント(0) 

結局、アクセルとブレーキの踏み間違いだろう。 [ダメ 人間 対策]

この人、アクセルとブレーキ踏み間違えて、


「思い込み+アクセル踏み直し」


し続けたんじゃないの?




90歳近い爺さんが運転・・・、無理だろう。




高齢者講習に関わらず、


エマージェンシー対応できるか?


パニックになるか?


ハタマタ無反応か?


免許取得者の「緊急時対:応適応能力:診断」、


免許更新時に


盛り込んだ方が良いかもしれないね。




ガソリン入れれば車は走る的な人は、


緊急時対応出来ないから区別した方が


この様な悲惨な事故を減らせる。




じゃ、どうしたら?


「緊急時対:応適応能力:診断」の内容は?、


制動不良時・緊急時の対処方法を教え、
例えば、エンジンキーOFF。




教習所のコースで10km/h前後で走行、


ブレーキコントロールを助手席側でコントロールして、


疑似的にブレーキが利かない状況を作る。




停止設定距離で制動の対応できるか?


出来ないか?


これだけでも選別出来るよ。


誤診+パニックでの人身事故発生者予備軍を


洗い出せるし、事故そのものを減らせる。




踏み間違いしても、エンジンOFFで加速は止む、


アクセル踏み続けるよりもマシだ。


キーOFFで、エンジンOFF出来ない車の仕様も良くない。


プッシュ式で3秒とかも、緊急時はアウトだね。


3秒も暴走したら、街中での被害、


半端じゃない。


シンプルISベスト。




一昔前は、高齢者が交通ルールを知らなくて亡くなっていたが、
最近、高齢者が加害者の事故が多過ぎる。
hisannajiko.JPG
 
 
母親は、まだ若く、子供は3歳との事、
 
トレードするには余りにも理不尽な命の価値。
 
酷い人災事故だ。

nice!(8)  コメント(0) 

AI 予測、これは画期的。 [ダメ 人間 対策]

小中高校生がいじめ(嫌がらせ)を受けて亡くなる事件が、


後を絶たない中にあって、


これは画期的な発想。


ijime&AI-1.jpg


引用:



なぜなら、


教師が、いじめか?と疑いを掛けても、


確定的な証拠なるモノを洗い出して提示するなど、

それでなくとも忙しい中にあっては、不可能だろう。


詳細を、この記事からは掴めないが、


症例や現状との照らし合わせ、


過去の事例や時に法規、


心理学上のノウハウなど多角的に検証できる事はすぐに伺える。


AIが導き出した根拠として、


「AIがこんな事を提示しているが」と言う初期段階から


話し始める切っ掛けを作り、


加害者に対して


注意喚起、警告、時に指導と言った手順に移り易くなる


そんな可能性を示しているんじゃないかな?


日立システムズ さん、やるじゃん!。

nice!(5)  コメント(0) 
ダメ 人間 対策 ブログトップ