So-net無料ブログ作成
ひどい話 ブログトップ

東京デザインウィーク2016 で起った火災 [ひどい話]

2016年に起こった、東京デザインウィークでの火災事故、


漸く、


重過失致死傷 と 業務上過失致死 で、


書類送検の様子。




随分長く掛ったものだ。




消防法とまで言わないにせよ、


知識が無い事による悪い見本。




基本、学生ってのは、無知なものだから、


大人がしっかり管理しないと、


事故につながる。




火災の発生前にも


危険性が語られていたと以前記事があったが、


もしそうなら、


危機管理が足りな過ぎる。




被害に遭った子は5歳、


火災の原因も学生という子供。


管理は大人の責任だったはずだが・・・。


無知の子供同士って事が、この事故のポイントだろう。




* 動画には遺体があるので閲覧注意 *




youtubeより




何れにせよ、無知ってのは、


怖い事で、


罪深い遺根を残す。



nice!(3)  コメント(0) 

幼稚な演出を画策するから信用を無くすんだよね、TV。 [ひどい話]

ネタとか、お涙とかじゃなく、


今とこれからを伝えなきゃいけないでしょ。


何度か足を運んで、生活に沿わないと、


正確な情報は手に入らないっての。




www.huffingtonpost.jp-1.jpg


本当の復興を手助けするなら、


これからが本番でしょ。




これからの5年、10年、継続して何が出来るか?


どう貢献したらいいのか?


無論、被災地も更なる努力を要する。




明るい展望を持つため、


集客のためのコンテンツを何にするのか?


定住者を増やす為の希望を見つけなきゃいけない。




皆で造り上げて行く必要があると私は思う。


復興支援はこれからでしょ。(笑)

nice!(6)  コメント(0) 

「嫌がらせ」専門のボディーガードが必要では? [ひどい話]

また「嫌がらせ(いじめ)」自殺があった。

天童市の件だ。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140313/crm14031319180014-n1.htm

 

「嫌がらせ(いじめ)」専門のボディーガードか、

専門の探偵は、いかがだろうか?

(*専門と言うのがミソ。)

 

 費用の問題はあるだろうが「ニーズ」はあるはず。 

そこで、「成功報酬=相手への賠償」でどうだろうか?

これなら子供の時から法律やルール、道徳を意識するだろうし。

 

非常に粗い状況が予測できるが、世の中の厳しさや怖さを

小中学生から知る事ができる。(だろう)

 

弱きが、更に弱きを挫く時代に終わりを告げないと

本当に腐って行くと思う。

(極論かもしれないが:笑、マジで)

 

余談:続きを読む


ひどい話 ブログトップ